使いやすいゴールドカード。楽天ゴールドカード

楽天カードの種類について

楽天カードは、現在3種類が発行されています。

レギュラー、ゴールド、そしてプレミアムの3つです。

この中で楽天ゴールドカードは、一般的なステータスカードと違って、年会費が2,160円と大変お手頃感があり、欲しい方には比較的入手しやすいカードです。

「使いやすい!」楽天ゴールドカード

この3種の楽天カードで、一番「使いやすい」のはどれかといえば、楽天ゴールドカードでしょう。

年会費が2,160円というのはゴールドカードとしては大変お安いのですが、その分カード付帯の海外旅行保険は最高額2000万円と、そこまで保障はよくありません。

また、ポイントサービスも100円で1ポイント、ポイント加盟店でも最大100円3ポイントで、どちらもレギュラーカードと変わりません。

でも、レギュラーカードと比べてゴールドカードが勝るところは、(1)国内空港ラウンジの無料利用、(2)楽天市場での還元率、(3)ETCカードが無料発行、の3点です。

空港のラウンジを無料で使えるのはステータスとして魅力でしょう。

また、楽天市場でのポイント還元率がレギュラーで100円4ポイントに対し、ゴールドは5ポイントとなります。

ETCカードも、年会費無料で利用可能です。

年会費2,160円を支払うことによりこの特典が得られるというのは楽天ゴールドカードの強みではないでしょうか。

抜きんでたステータスの楽天プレミアムカード

もちろん一番高級なカードは楽天プレミアムカードです。レギュラーカード、ゴールドカードと比べるとその特典はかなり勝っています。

世界の800か所以上の海外空港ラウンジで使えるプライオリティパスを手に入れることもできますし、カード付帯保険についても旅行傷害保険の保障額が最高5,000万円です。

他のカードと比べようもありませんが、その年会費は10,800円とかなりの割高感があります。

最も「使いやすい」おすすめな、楽天ゴールドカード!

一番お得で、使いやすいカードは、やはり楽天ゴールドカードではないでしょうか。

僅か2,160円でレギュラーカードとは違うステータスを感じさせてくれる点が、楽天ゴールドカードの魅力です。